再び二十四節記上牧へスケッチに

10月26日、絵仲間と3人でふたたび上牧駅近くの二十四節記のモールへスケッチに出かける。
お天気も良く、蚊にも悩まされることが少なくスケッチに出かけるには良い季節に。
平日ということもあるのか相変わらず人が少ない。

今回スケッチの題材にしたのがベンチに鎮座している2匹のカエル(?)の置物。
長い間風雨に晒されて風化し、蔦が絡まったベンチと妙にマッチして一体化している。
「あの頃は楽しかったね・・・」と2匹が顔を見合わせて微笑んでいる姿にどことなく寂しさを感じる。

寂寥感を出すために三原色の混色で作ったグレーを使って描く。

来年の個展用に彩色画で描き直すつもりだ。
f0217392_09191285.jpg



トラックバックURL : https://yasuisai.exblog.jp/tb/30152260
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by beingoncloud9 | 2018-11-08 09:22 | 透明水彩画 | Trackback | Comments(0)