習作(ならざき大阪水彩講座にて)

教室で描いたものを家で筆を(かなり)加えた。

山口県や山陰地方の石州瓦の民家のある里山風景。

今回のテーマは前景の野原をシュールに描くこと。
画板を立ててどんどん絵の具を載せていく。
結果はその時の運次第。(いつもそうなんだけど・・・)
粗塩、アジシオ、アルコール(焼酎じゃないよ)何でもぶっかけて、最後にガッシュの白を筆でシマッタリング?じゃなかったスパッタリング。

もうぐちゃぐちゃになったが、なんだかとても楽しい。
左手前の菜の花と前景の黄と白はガッシュ。
f0217392_2233512.jpg

アルシュ 粗目 38 x 28 cm

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
[PR]
トラックバックURL : https://yasuisai.exblog.jp/tb/25213229
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by beingoncloud9 | 2016-05-08 22:41 | 透明水彩画 | Trackback | Comments(0)