<   2011年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧


お気に入りのパン屋

近所にお気に入りのパン屋がある。 開店してからもう20年ちかくになるだろうか。 小さな店から始めて固定客もついて経営が安定した頃に今の店を新築した。 人がまだ眠っている頃にネタを仕込んでパンを焼く。 朝の7時頃にはなじみの客が出来たてのパンを求めてやってくる。 昼ごろにはほとんど売りさばいてしまう。 見た目よりもはるかにハードな稼業だ。 このパン屋のご主人も始めた頃は20代だったろうか、途中で病いで休業したがすぐに再開して今に至る。 ちょっとやそっとの病いで休めないのが自営業の辛さ。 40代中過ぎのその顔に苦労の跡が刻まれている。 けれどその顔でいつも愛そう良く挨拶をしてくれる。 また日曜日の朝に家内とパンを求めに行きますね。
f0217392_982549.jpg

コットマン 中目 230gr F6
[PR]

by beingoncloud9 | 2011-10-23 19:47 | 透明水彩画 | Trackback | Comments(0)

身軽

物を沢山持とうと
思わなくてもよい
食べ残すほどの美食を
用意しなくてもよい

使いきれない程の金を
貯めなくてもよい
地道に働いた報酬で
暮らせばよい

節制に努め
病は早期発見を
心掛けて
延命治療は拒否する


下谷 海二 氏(80)作
産経新聞 朝刊 10月15日 2011年 朝の詩 掲載より
*****************************************************************


年を重ねるごとに自分を高めることだけを務める。
その為には欲を抑え、健康に留意する、
そしてお迎えが来たらじたばたせずに応じる。
ということかな・・・

[PR]

by beingoncloud9 | 2011-10-16 08:58 | その他 | Trackback | Comments(0)

知床の渓流(習作)

ならざき清春大阪水彩画講座(2011年9月)の画題。 エメラルドグリーン色を基調とした勢いある渓流を表現する。(はずでしたが・・・) 講座中に描いたものはエメラルドグリーン色の汚水垂れ流しの公害の川になってしまった。 今となっては高度成長期の象徴であるこのような汚染河川がなつかしいと郷愁の思いに一瞬とらわれたが、これでは「アカン」と家に帰ってリベンジしたのがこの習作。 バックの樹木に筆を重ねずぎてくどくなってしまった。
f0217392_17522994.jpg

アルシュ 300rg 荒目 4っ切
[PR]

by beingoncloud9 | 2011-10-10 17:54 | 透明水彩画 | Trackback | Comments(0)

棚田(習作)

ネット上の写真を見ながらの習作。
棚田の鏡のような水面がモチーフだったけれど表現しきれなかったです。 山や草木に筆を入れ過ぎてモチーフである水面が強調出来ていないように思う。 何度も色を重ねてしまうミスを懲りずにやってしまったので色も汚くなったなぁ・・・(フーッ)←ため息
f0217392_17404672.jpg

[PR]

by beingoncloud9 | 2011-10-02 17:44 | 透明水彩画 | Trackback | Comments(1)
line

自作の水彩画ととんぼ玉を少しずつ載せていきます。


by Yasu
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28