赤坂孝史絵画ワークショップ

4月3日に赤坂先生の絵画ワークショップに参加した時の習作を2点。

1点は明暗の練習のためにモノクロで。2点目は着彩で描くが、時間が足らなかったので家でじっくりと時間をかけて仕上げる。 

先生の参考絵では絵の右端の緑色のプラ桶の前にシャベルを立て掛けてプラ桶が光を受けて輝いているのを「強調する事」になっていた(?)が、どうしてもシャベルを桶の前に立てるのが合点がいかず考えたあげく、シャベルを桶の中に立て掛けて、その影を桶の内側に置くことにした。
これで当初の目的達成?かな。

朝10時頃から始めて、夕方5時頃まで途中で1時間ほどのお昼休みがあるが、参加者の多くは食事もそこそこに、ほとんど休憩を取らない熱心な人ばかり。 先生が「俺、食事行くよ~」と気を使って部屋を出られ、ちょっと気の毒・・・

先生とは一昨年に京都での先生の個展で初めてお会いしたが、そのざっくばらんのようにみえるが繊細さのあるキャラクターと作品に惚れこんでしまった。 何とか先生の筆致を会得したいと思うが、なかなかだ。 家路につく頃には先生の横浜弁がうつって変な大阪弁になってさぁ~となる。(^^ゞ
f0217392_1523152.jpg

f0217392_15231629.jpg

アルシュ 280x380 粗目300gr

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
[PR]

by beingoncloud9 | 2015-04-19 15:27 | 透明水彩画 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yasuisai.exblog.jp/tb/23917361
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
line

自作の水彩画ととんぼ玉を少しずつ載せていきます。


by Yasu
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31